特開2000-101862「画質調整装置及び画質調整方法並びにコンピュータ読み取り可能な記録媒体」

竹澤創, 長井義典, 伊藤愛, 松岡篤郎, 船山竜士, 紺矢峰弘

【特許請求の範囲】

【請求項1】
原画像を入力する画像入力手段と、入力された原画像情報または使用者もしくはその両方から複数の色情報を取得し調整後の色を決定する色調整手段と、前記色調整手段の調整結果を使用して色変換関数を作成する色変換関数作成手段と、前記色変換関数を用いて前記原画像を変換する画像処理手段と、原画像及び変換後の画像を出力する画像出力手段を有することを特徴とする画質調整装置。
【請求項2】
前記複数の色情報が白及び黒である事を特徴とする請求項1 記載の画質調整装置。
【請求項3】
前記複数の色情報が白、黒及びひとつ以上の任意の色である事を特徴とする請求項1 記載の画質調整装置。
【請求項4】
原画像を入力する第1 ステップと、入力された原画像情報または使用者もしくはその両方から複数の色情報を取得し調整後の色を決定する第2 のステップと、前記第2 のステップで得られた調整結果を使用して色変換関数を作成する第3 のステップと、前記色変換関数を用いて前記原画像を変換する第4 のステップと、原画像及び変換後の画像を出力する第5 のステップを含むことを特徴とする画質調整方法。
【請求項5】
原画像を入力する第1 の機能と、入力された原画像情報から複数の色情報を取得し調整後の色を決定する第2 の機能と、前記第2 の機能で得られた調整結果を使用して色変換関数を作成する第3 の機能と、前記色変換関数を用いて前記原画像を変換する第4 のステップと、原画像及び変換後の画像を出力する第5 の機能とをコンピュータに実行させるための画質調整プログラムを記録したことを特徴とするコンピュータ読み取り可能な記録媒体。


Ryuji FUNAYAMA <ryuji@funayama.com>
inserted by FC2 system